発音② ピンイン 「母音」編 - 楽しんで学ぶ中国語

楽しんで学ぶ中国語 ホーム » 発音 » 発音② ピンイン 「母音」編


発音② ピンイン 「母音」編



中国語にはピンインと呼ばれる、口語の母体があります。
日本語でいうなれば、「あ、い、う、え、お」が「a, i, u, e, o」
ローマ字表記されるようなものです。

日本語でも母音(あいうえお)と子音(かきくけこのk、さしすせそのs等)に分かれるように、中国語も母音と子音に別れます。

基本となる母音「a, o, u, e, ű、i」の6通りです。
aは日本語のあより口を大きく開けて発音します。
oは日本語のおより口の開きを小さくして発音します。
uは日本語のうより口をすぼめて発音します。(たこのような口をイメージして発音してください)
eは日本語のえの口で顎を下に引き発音します。(うなり声のような音になります)
űは先ほどのuの口でユとイの中間のような音を出します。
iは日本語のいの口より更に横に開くような気持ちで発音します。

実際に文字だと分かりづらいので、下に貼り付けたyoutubeの動画を見てください。



この基本となる母音の他に、複合母音(二重母音、三重母音)と鼻母音というものがありますが、いったん飛ばします。複合母音はそこまで難しくないのですが、鼻母音は人によってはかなり難しいです。
実践経験を積みながら覚えるのがベストだと私は考えています。

中国語の母音はなんとなく分かりましたか?
では、次は子音を勉強しましょう。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://meitianxuexihanyu.blog.fc2.com/tb.php/4-62b565e2